Top / MOD一覧 / MOD攻略の手引き / 南太平洋連邦

MOD攻略の手引き/南太平洋連邦

MOD攻略の手引き

南太平洋連邦

南太平洋連邦プレイの手引き

基礎IC76、産業系のフォードと軍事系のヴィッカーズという二大機関を筆頭とする強力技術陣を誇る南海の雄。
海爆20部隊とかふざけた初期配置部隊を持ちますが、石油産出量は85/日もあるので問題ありません。意外に艦船と海ドクの開発が進んでいませんが、
「逆に考えるんだ。自分で何を開発するか決められるということなんだ」

さあ、七つの海をまたにかける海洋帝国の建設を目指しましょう! (でもunitnames.csvは自分で作る必要があるぞ、要注意)

立地

名前のとおり、ハワイより南は俺の海です。
どことも同盟を結んでいません。が、戦略的なフリーハンドは俺のもの、と浮かれてばかりいると、ドイツと結ばれている不可侵条約に足元を掬われる愉快な仕様になっています。
なお、首都はシドニーでもメルボルンでもキャンベラでもウェリントンでもなく大陸中央、バーズヴィルとなっています。

外交

民主国家なので戦争を自分から吹っかけにくいのが弱点です。
連合にすら入っておらず、新規国家なので全方位外交が可能です。一応民主国家なので、民主制の国相手なら貿易で友好度+200にもっていけますが、別に拘らなくてもいいです。
逆に言うとイベントなどの縛りが一切ないので、自分で決める必要があるともいいますが。
とりあえず一時的でもいいから、日本か連合と組んで青写真を買う方が有利だと思います。最初から友好度の高いイギリスと同盟して、日本と関係改善後に連合を脱退して日本と同盟、などの荒業も考えられます。
先にも書きましたが、ドイツと不可侵条約があるので、破棄すると不満度+5%というペナルティが待っています。計画的に行動するべきでしょう。

内政

スライダーはタカか自由経済に振り、中国諸勢力に独立保障、という形になります。閣僚は年明け時にチェックして、優秀な人材が登場したら交代、という形になると思います。
ぎりぎり4ラインなので、工場建設からスタートで問題ないでしょう。基本的には軍備に必要な技術(III型以降の空母とか)が開発できるまでは工場建設プレイになると思います。
エネルギーは366/日とかすごい産出量です。使用量を引いても200/日は浮くので、金属や希少を買うのに使いましょう。技術陣が高スキルなので、資金も輸入することになると思います。

軍事

すでに書いたように空には20部隊の海爆(と戦爆1)があり、ほぼ問題ありません。まあ戦闘機がいないのが問題といえば問題ですが。
海軍は輸送船以外はI、II式の旧式艦ばかり、空母も戦艦もありません。
陸軍は大量の守備隊の他、騎兵5部隊と歩兵7部隊を持ちますが、こちらも18年式が多かったり充足率が低かったりで大変です。
人的資源は農業技術開発+参謀総長交代+内務大臣交代で+0.33/日程度になります。が、開戦すると+0.18/日に落ち込みます。よって大量にいる守備隊は解散して人的資源に戻すほうが無難でしょう。そのほうが物資の節約にもなりますし。
海軍ドクは牽制艦隊ですが、たぶん基地攻撃に乗り換えたほうが有利でしょう。空母をまったく開発してないという問題がありますが、それを言ったら戦艦も開発してませんし。

技術

技術陣は十分大国レベルといえるでしょう。スキル9こそいませんが、スキル8が2つ、スキル7が2つ、スキル6が5つあります。得意分野も核とロケット以外は網羅されており、特に弱点は見当たりません。

ただし、主力艦はまったくといっていいほど開発されておらず、海ドクトリンを含めてプレイヤーの選択次第です。一から開発するということは、つまりは時間がかかるということで、不要な技術まで開発している余裕はありません。
スタート時のICが76しかないのは事実なので、完全機械化陸軍とか、空挺師団と輸送機の大量配備とかはちょっと難しい、ということは頭に入れて開発していくべきでしょう。
たぶん海兵隊を研究して、上陸戦でどこにでも攻め込める準備をした方がいいかと思います。

その他

  • 極東日本よりたけーwwww 確かにまともになったなwww -- 2008-03-08 (土) 13:20:26
  • あげ -- 2008-05-18 (日) 00:26:31
  • プロビの資源情報だけTRAPのデータに入れ替えて45年までプレイ中。人的資源が足りない・・・。 -- 2008-07-18 (金) 23:04:38


Top / MOD一覧 / MOD攻略の手引き / 南太平洋連邦